歴史(経過)

これまでの歩み

  • 1992(H4)年:「サン・マリーナ(東京都板橋区)」開所
  •          「日本ファウンテンハウス友の会」設立
  • 1995(H7)年:「ストライドクラブ(東京都渋谷区)」開所
  • 1996(H8)年4月:「日本ファウンテンハウス友の会」から「日本クラブハウス推進会議」へ名称変更
  • 1996(H8)年6月:「クラブハウスはばたき(東京都小平市)」開所
  • 1997(H9)年:「ピアステーションゆう(奈良市)」開所
  • 2000(H12)年:「関西クラブハウス友の会」設立
  • 2005(H17)年:「クラブハウスゆうせん(岐阜県各務原市)」開所
  • 2010(H22)年2月:ICCD職員のジャック・ヤツコ(Jack Yatsko)氏を迎えて、国内のクラブハウスミーティングを東京都小平市で開催
  • 2010(H22)年6月:5か所のクラブハウスにより「日本クラブハウス連合(Japan Clubhouse Coalition」結成が合意される
  • 2011(平成13)年1月24~25日:クラブハウス基礎的研修会(日本版NCDT)を実施
  • 2011(H23)年6月4日:日本クラブハウス連合設立総会(東京)
  • 2012(平成24)年1月28~29日:クラブハウス基礎的研修会のフォローアップ事業を実施。
  • 2012(平成24)年10月31~11月2日:第3回アジアクラブハウス会議への参加(約40名)。
  • 2013(平成25)年9月21日~9月22日:第1回日本クラブハウス会議(於;明治学院大学)の開催