オープンフォーラム

1月26日(水)に開催しました、クラブハウスモデル啓発事業(オープンフォーラム)は無事に終了しました。当日は、北海道や九州からの参加もあり、参加者数は約70人でした。

窪田暁子先生(中部学院大学名誉教授)の特別講演、ジャック・ヤツコ氏(ICCD)の世界のクラブハウスの動向、パク・ヒジョン氏(テファ・ファウンテンハウス)の韓国におけるクラブハウスの状況報告、国内の5つのクラブハウスの活動発表など、盛りだくさんの内容でした。

多くの方とクラブハウスモデルの魅力を共有することができ、とても意味のある時間になりました。

ありがとうございました。 

Jack.JPG

★ジャック氏・プレゼン資料→ ICCD・クラブハウスの現在と未来.pdf

トラックバック